40代から始めるセカンドライフ・終活ブログ

行政書士・ファイナンシャルプランナーが老後ライフプランに関する法律とマネーのお役立ち情報を発信しています。

平尾昌晃さんの遺産相続バトルに見る「遺言書」の必要性

http://uxlayman.hatenablog.com/entry/2017/01/26/insentens

広告

f:id:turutaka2015:20181003212146j:plain

 

 

「平尾昌晃さんの遺産相続争いが明らかに」

 

 

昨年7月に死去した作曲家・平尾昌晃さんの三男の平尾勇気さんが、平尾さんが再々婚した50代の妻(Mさん)を告発し遺産相続争いが明らかになりました。

 

連日、マスコミ・メディアでも取り上げられていますね。

 

「争点は?」

 

ポイントとなっているのは、次の3点でしょうか。

 

①著作権などを管理していた会社の経営権(事業承継)

 

②相続

 

③感情

 

「会社の売上規模は?」

 

数々のヒット曲を作成していたこともあり、印税収入は年間1億円にも上るそうです。

 

死者の著作権は本人の死後50年保護されます。

 

印税収入だけでも、今後50億円の収入が見込めます。

 

「JASRACへの手続き」

 

この多額の遺産である印税収入を得るためには、平尾さんの印税や著作権を管理するJASRACへの手続きが必要となります。

 

そのJASRACへの手続きについては、奥さんが「相続同意書」を提出したようです。

 

そして、その「相続同意書」に関して、以下のようなことがあったようです。

 

・複数人が印税を受け取ることができる『共同用』は提示せず、Mさんのみが受け取れる『単独用』を提示した

 

・承継者の欄は空白のままで、勇気さんらにハンコを押してもらった

 

・後日、Mさんは『単純ミスで勇気さんたちに誤解を与えた』として、その後に『共同用』に書き換えた

 

「遺言書はなかったのか?」

 

このような相続トラブルを回避するための有効なツールである「遺言書」はなかったのでしょうか?

 

正式な「遺言書」は作成されていなかったようです。

 

しかし、勇気さんは、生前、平尾昌晃さんが、弁護士に遺言書に関する相談していたというメールの存在を公表しました。

 

そのメールには、

 

「資金が尽きるまで人を育て、音楽で夢を与えたい」

 

などと綴られていたとのことです。

 

 

「遺言書として有効にはならない!?」

 

このようなメールが「遺言書」として有効になるのでしょうか?

 

心情としては、故人の遺志を尊重し実現するために「遺言書」として有効としてあげたいところですが、残念ながら「有効」とはなりません。

 

「遺言書」の方式は、民法に厳格に規定されており、このようなメールの場合は、いずれの遺言書の方式にも該当しないからです。

 

もっとも、手軽に作成できる「自筆証書遺言」ですが、有効とされるための要件は、遺言者が「全文・日付・氏名」を自書し、署名をしなければなりません。

したがって、メールでは、有効な自筆証書遺言とはなりません。

 

また、遺言の内容としても、

 

「資金が尽きるまで人を育て、音楽で夢を与えたい」

 

「兄弟仲良く」

 

といった漠然とした内容では有効になりません。

 

残された財産を、誰にどのように分配するかを記載する必要があります。

 

上記のような遺言者の「想い」は、「付記事項」として書き残すことができます。

 

「遺産バトルの結末は?」

 

著作権を管理する「エフビーアイプランニング」(FBI)とマネジメント会社「平尾昌晃音楽事務所」の株主総会が、Mさんと3人の息子、4人の弁護士の出席で開催されました。

 

結論は、次のようになったとのことです。

 

①MさんはFBIの代表取締役を解任

 

②次男の亜希矢さんが代表取締役に就任

 

③勇気さんと、長男が取締役に就任

 

④仮処分の取り下げ

 

「相続は勘定と感情の問題?!」

 

平尾さんは、再再婚のことを、お子さんたちに話したのは5年前だったとのことです。

 

Mさんの「JASRAC」への手続きに関しても、勇気さんたちから、作為的と受け取られても仕方がないかもしれませんね。

 

 

家族の事情はわかりませんが、全体的に、配慮・コミュニケーションが不足が原因であったことは間違いないでしょう。

 

また、再婚など家族関係が複雑なケースは、特に「遺言書」を残し、「経営権」「財産の帰属」などは、はっきりさせておくことが、残された家族のために、最善であることを痛感させられましたね。

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com

 

 

www.mocha-fp-gyoseishoshi.com